Ticker

6/recent/ticker-posts

Header Ads Widget

あなたの MAD スコアは?

この記事は Christopher Katsaros による Android Developers Blog の記事 "What’s your MAD score?" を元に翻訳・加筆したものです。詳しくは元記事をご覧ください。

MAD Skills シリーズを通して最先端の Android 開発(MAD)についてさまざまなことをお話ししてきました。そして今回は、皆さんの MAD スコアについてお知らせします。2020 年 12 月 15 日(日本時間 12 月 16 日)、MAD スコアカードを公開しました。これは、皆さんが使っている Jetpack ライブラリの数や、Kotlin でコーディングしているアプリの割合などを使い、皆さんの Andorid 開発がどれだけ最新であるかを示すスコアです。 


MAD スコアカードは Android Studio を使って、アプリが Android App Bundle でどれくらいサイズを削減したかなどの情報を示します。また、特定の Jetpack ライブラリや Kotlin 機能など、皆さんが使う可能性がある主要な MAD テクノロジーにもそれぞれスポットライトを当てています。さらに、皆さんの最も MAD なスキルに基づいて、特別な MAD キャラクターも表示されます。

スコアカードを確認する方法

ご自身の MAD スコアは、新しい Android Studio プラグインを通じて確認できます。スコアカードを確認して共有する方法は、以下のとおりです。 

  • ステップ 1 - プラグインをインストールする: Android Studio のプラグイン マーケットプレイスで、MAD スコアカードプラグインを探してダウンロードします。Studio 経由で簡単にすばやくインストールできます。

  • ステップ 2 - プラグインを実行する: MAD スコアカード プラグインは、Studio のメインメニューの [Analyze] に常に表示されます。[Analyze]、[Run] の順にクリックすると、自分のスコアカードの作成が始まります。

  • ステップ 3 - スコアカードを見て共有する: プラグインの実行が完了すると、パーソナルリンクを記載した通知が Studio に表示され、そこからスコアカードの詳しい情報をすべて表示できます。この結果は、他のユーザーと共有することもできます。

MAD Skills シリーズでレベルアップ

スコアカードを確認できたら、MAD Skills の各エピソードもご覧ください。この動画と記事のシリーズでは、最先端の Android 開発の最新技術を使って、優れたアプリを簡単に作る方法を説明しています。ナビゲーション、Kotlin、Android Studio などの各トピックは、3 週間のシリーズとして構成されています。各トピックの最後には、Q&A で皆さんの質問に回答します。マテリアル デザイン コンポーネントApp Bundleナビゲーションなど、以前のトピックも確認できます。今後のトピックは、YouTube の Android Developers で公開します。

ここから MAD スコアカードを確認して、共有しましょう!

Reviewed by Hidenori Fujii - Google Play Developer Marketing APAC



source https://developers-jp.googleblog.com/2021/01/whats-your-mad-score.html

Post a Comment

0 Comments