Ticker

6/recent/ticker-posts

Header Ads Widget

2022 年 4 月 27 日までに AdWords API から Google Ads API にアップグレードしてください

この記事は Nadine Wang による Google Ads Developer Blog の記事 "Upgrade to the Google Ads API from the AdWords API by April 27, 2022" を元に翻訳・加筆したものです。詳しくは元記事をご覧ください。

 現在 AdWords API を使っているデベロッパーは、2022 年 4 月 27 日までに Google Ads API にアップグレードする必要があります。この日をもって AdWords API の提供が終了し、AdWords API へのリクエストが失敗するようになります。Google Ads API v7 で AdWords API と同等な機能が実現され、すべてのデベロッパーがアップグレードできるようになりました。ただし、機能移行ガイドの冒頭に記載されているように、一部の例外を除きます。

Google Ads API では、推奨事項、アセット管理、新しい広告タイプなどのツールの新機能やアップデートが公開されるペースが速くなります。さらに、キーワード プランナー、変更履歴、課金などの既存機能も改善されています。そのため、キャンペーンを管理できる機能が増えて、全体的な生産性が向上します。


どこから始めればよいですか
新しいデベロッパー トークンを申請したデベロッパーは、Google Ads API のみにアクセスできます。新しい API ユーザーに役立つリソースは、次のとおりです。 既存の AdWords API デベロッパーは、アップグレードを開始する必要があります。以下に、着手点となるリソースを紹介します。

どこでサポートを受けることができますか
アップグレードの際に質問などございましたら、フォーラムまたは googleadsapi-support@google.com までご連絡ください。





source https://developers-jp.googleblog.com/2021/06/2022-4-27-adwords-api-google-ads-api.html

Post a Comment

0 Comments