Ticker

6/recent/ticker-posts

Header Ads Widget

AMP のきめ細かな同意でユーザーのプライバシーを保護する

この記事は Ben Morss による The AMP Blog の記事 "Preserving user privacy with granular consent in AMP" を元に翻訳・加筆したものです。詳しくは元記事をご覧ください。


AMP にとって、ユーザーのプライバシー保護は非常に重要です。そのため、サイトオーナーが同じことを行えるように、ツールの作成に取り組んでいます。今日は、AMP ページがきめ細かな同意機能をサポートしたことをお知らせします。

ウェブサイトの同意機能によって、ユーザーは、どのようなデータの収集や共有を許可するかを指定できます。このような同意機能には、主に 2 つの形態があります。グローバル同意 では、ユーザーがウェブサイトで一度だけ同意します。たとえば、あるカテゴリの Cookie を許可することに同意するか、ブロックすることをリクエストするかのどちらかです。AMP は以前から、<amp-consent> コンポーネントでグローバル同意をサポートしています。

一方、きめ細かな同意では、ユーザーがウェブサイトで複数の同意項目を選択できます。たとえば、アナリティクスでの使用とパフォーマンス データの収集は許可しても、マーケティング用の Cookie は許可しないユーザーがいらっしゃるかもしれません。

最新の <amp-consent> は、きめ細かな同意とグローバル同意の両方をサポートします。

きめ細かな同意を実装する場合は、パフォーマンス Cookie、マーケティング Cookie、アナリティクスなど、複数の同意の目的を定義し、ユーザーがそれぞれの使用を許可または拒否できるインターフェースを作ります。AMP コンポーネントにラベルを付けることで、ユーザーが指定した目的に同意しない限り、コンポーネントをブロックできます。

<amp-consent> を使うと、独自のソリューションを作成したり、同意管理プロバイダ(CMP)による同意を実装したりすることもできます。

早速今日からお試しください。詳しくは、ドキュメントをご覧ください。こちらの例から始めることもできます。または、以下の動画をご覧ください。

フィードバックや機能リクエストがありましたら、ぜひお知らせください

投稿者 : AMP Project、デベロッパー アドボケート、Ben Morss


Reviewed by Chiko Shimizu - Developer Relations team

source https://developers-jp.googleblog.com/2021/06/amp.html

Post a Comment

0 Comments