Ticker

6/recent/ticker-posts

Header Ads Widget

Google Ads API v7 のお知らせ

この記事は Nadine Wang による Google Ads Developer Blog の記事 "Announcing v7 of the Google Ads API" を元に翻訳・加筆したものです。詳しくは元記事をご覧ください。

この度、Google Ads API の v7 リリースをお知らせします。V7 の機能を使うには、クライアント ライブラリとクライアントのコードをアップグレードする必要があります。更新版のクライアント ライブラリとコードサンプルは、来週公開されます。互換性を伴わない変更の詳細については、移行ガイドをご覧ください。

主な機能は以下のとおりです。
  • 以下の新しいアセットテスト アカウントで利用できます。
    • コールアウト アセット
    • 構造化スニペット アセット
    • サイトリンク アセット
  • すでに追加されているプロモーション アセットが本番環境とテスト アカウントで利用できます。
  • Google Ads API で、Apple の SKAdNetwork のレポートがサポートされます。この機能を使うと、iOS アプリで発生する SKAdNetwork コンバージョンの数や、それらのコンバージョンの SKAdNetwork コンバージョン値を広告主が照会できます。
  • キーワード プラニングが以下をサポートします。
    • アノテーション データを使った不必要なキーワードの除外
    • 検索ボリュームでのカスタム日付範囲の選択
    • 生成されたキーワード アイデアとキーワード プランのキーワードに対する指標の集計のリクエスト
  • フィルタ処理と選択を簡単にするため、ad_group_ad_label と ad_group_criterion_label ラベルを追加しました。
  • 入札戦略とキャンペーン シミュレーションの管理ができるようになります。
  • リソース超過エラーを更新し、超過した制限の種類や、その制限で許可されているリソースの数などの詳細情報を含めるようにしました。
  • 限界投資収益率キャンペーン推奨予算を利用できるようになります。キャンペーンの投資収益率が上昇することが予想される場合に、キャンペーンの予算を調整することが提案されます。
詳細やその他の機能については、リリースノートをご覧ください。


さらに詳しく知りたい方へ

以下のリソースが役立ちます。 ご質問やさらにサポートが必要なことがありましたら、フォーラムからご連絡ください。




source https://developers-jp.googleblog.com/2021/06/google-ads-api-v7.html

Post a Comment

0 Comments