Ticker

6/recent/ticker-posts

Header Ads Widget

Google 広告でスタンドアロン Gmail キャンペーンが読み取り専用に

この記事は Mike Cloonan による Google Ads Developer Blog の記事 "Standalone Gmail campaigns becoming read only in Google Ads" を元に翻訳・加筆したものです。詳しくは元記事をご覧ください。

2021 年 7 月 8 日より、すべてのスタンドアロン Gmail キャンペーンが読み取り専用になりました。この日以降、新しいキャンペーンの作成、または既存キャンペーンでの広告グループの作成はできなくなりました。この変更は、Google Ads と AdWords API だけでなく、Google 広告アカウントの管理に利用する他のすべてのインターフェースにも適用されます。

具体的に影響を受けるキャンペーンのタイプは、AdvertisingChannelSubTypeDISPLAY_GMAIL_AD のものです。この場合、以下の操作は失敗し、エラーは OPERATION_NOT_PERMITTED_FOR_CONTEXT、トリガーは DISPLAY_GMAIL_AD となります。
  • 新しい Gmail キャンペーンの作成
  • 新しい Gmail 広告グループの作成
  • Gmail 広告の作成または更新
既存キャンペーンのデータは引き続き利用できます。

API ユーザーが引き続き Gmail をターゲットにするための一般的な回避策はありません。今後も Gmail をターゲットにしたい場合は、キャンペーンに Gmail 広告が含まれている、Google 広告ウェブ インターフェースファインド キャンペーンを利用できます。

ご質問やサポートが必要なことがありましたら、フォーラムからご連絡ください。




- Google Ads API チーム、Mike Cloonan
Reviewed by Thanet Knack Praneenararat - Ads Developer Relations Team



source https://developers-jp.googleblog.com/2021/07/google-gmail.html

Post a Comment

0 Comments